中小企業が進歩する情報提供サイト

「早期経営改善計画策定支援の実務対応と計画書作成ノウハウ」研修が大反響


6月14日JPBMは(株)マネーフォワード様との共催にて「早期経営改善計画策定支援」の実務研修を行いました。5月29日からスタートした本施策の背景には、「405事業」といわれる改善支援センターのスキームの活用が進まず、認定支援機関の専門性を活かした中小企業の経営革新を進めるため、簡便化・圧縮化して、支援の裾野を広げようといった狙いがあります。今回、西野光則税理士が蓄積してきたノウハウ・ツールを活かした対応策とジャストフィットする対応システム(EXCEL)の説明がなされ、参加した専門家の方々が最後まで集中して熱心に聞いていただきました。今回の施策は、中小企業にとっては経営革新の絶好の機会になり、認定支援機関にとっては、新たな付加価値業務の開発となります。今後、JPBMでは早期経営改善の施策をキッカケに、西野税理士のノウハウ・ツールのトレーニングと事例の情報共有、会員同士の情報交換を進め、ノウハウの蓄積を行っていきます。是非、本施策のJPBMでの広がりと、経営支援の実践にご期待ください。

170614 早期改善