中小企業が進歩する情報提供サイト

「専門家による中小企業M&Aの実務〈第1回〉」開催しました!


 11月6日(月)、一般社団法人日本中小企業経営支援専門家協会(JPBM)は会員研修「専門家による中小企業M&Aの実務」を行い、全国の税理士、弁護士、司法書士等の会員専門家に参加いただきました。

 本企画は、喫緊の課題である中小企業の事業承継対策に向けて、経営支援の専門家として、どのような目線や実務力が求められるかや、JPBM会員ネットワークの活用について研修していくものです。本日は1日目(全2日間)で、次のようなプログラムで進行しました。

  1. 事業承継を取り巻く環境
  2. 主な事業承継手法
  3. M&Aスキーム
  4. M&Aの進め方
  5. M&Aを活用した承継手続き

 講師の渡邊芳樹先生からは、最近増えているM&Aスキームや、M&Aと事業譲渡の使い分け等、これから本格化する中小企業M&Aを提供する上で大切なポイントを披露いただき、熱気あふれる濃密な研修会となりました。

 今後JPBMでは、高い見識をもった会員の実務力とネットワーク力で、中小企業経営者にとって相談のしやすいM&A支援を提供していきます。

171106_M&A研修 (1)171106_M&A研修 (2)171106_M&A研修 (3)