中小企業が進歩する情報提供サイト

第9回医業経営部部会、医療機関の働き方改革書籍化へ活発な意見交換


去る4月11日、中央経済社(東京都千代田区神保町)6階会議室にて第9回JPBM医業経営部部会が開催されました。前回に引き続き「医療機関の働き方改革の進め方」に関する書籍化に向けた活発な意見交換がなされました。特に、医師や看護要員、介護職員に関する勤務実態と勤務環境改善への方向性、また介護現場における外国人労働者の受入に関する現状と対応策に関して、担当の飛田氏より充実した資料が提出され解説がおこなわれました。今後5月中旬には原稿を取りまとめ、初校入稿の予定です。また、今般厚労省から事務連絡として発表された「外部監査の対象となる医療法人における内部統制の構築」に関して松田部長から解説を加えた資料による説明が行われ、全体討議が行われました。次回開催は5月16日予定。190411 第9回医業経営部