中小企業が進歩する情報提供サイト

経営の道具箱


中小企業の場合、ほとんどがオーナー経営者であり、難しい経営の舵取りを時に孤独に遂行する必要があります。取引先の不測の事態や、経営者に万が一災難が起こったとき、備えがなければ一辺に歯車が狂ってしまいます。従業員やその家族の生活も保障できません。常にリスクを想定し定期的な把握をしながら、必要な手立てを行うことが重要です。結果として保険や共済、事業計画の策定およびローリング、また業務プロセス管理・分析等が全てのリスクヘッジに大いに役立ちます。ともすれば孤独に陥りがちな経営者様の心強い相談相手として、JPBM専門家に是非お声がけください。

経営相談

Tweet 日本中小企業経営支援専門家協会(JPBM)は、9つの国家資格者で組織された団体です。北海道から沖縄 ...

リスクマネジメント

Tweet 保険の最適化がリスクマネジメントの重要課題!リスクの俯瞰と評価が最適な保険選択の近道! 中小企業に ...
未来を切り拓く道しるべ。JPBMの共済制度のご案内です。

共済

Tweet 共済制度をご活用ください!   我が国の新たな成長戦略「日本再興戦略」において、「中小企業・小規模 ...

E-経営

Tweet なぜ経営計画が必要なのだろう? 経営の方向性を示す  経営者は、自ら進むべき方向を明らかにしなけれ ...