中小企業が進歩する情報提供サイト

JPBM経営データ活用検討会

Share on Facebook
[`yahoo` not found]

コロナ後の経営支援・再生支援をIT技術を使って実践します
「第14回JPBM経営データ活用検討会」

《新春特別セミナー》
検討会メンバーにおけるコンサル事例および業務展開の具体例を一般公開します!

*今般、全国銀行協会より中小企業の事業再生支援に向けたガイドラインがまとめられました。終わりの見えないコロナ禍の返済に関して、銀行と協力し合って緩和された要件による私的整理が柱となります。当然、改めて返済計画を盛り込んだ事業計画およびモニタリングが必須になります。今回のセミナーでは、西野リーダーから今求められるスピードマネジメント支援の重要性と、参画事務所によるシステムを活用した具体事例を紹介します。是非ご参加ください。

【開催日時】1月20日(木)15:00~17:00
【開催形式】 WEB会議形式(ZOOM使用予定)
参加費:無料(活用するシステムは参加申込を頂いた方に事前に添付にてお送りいたします。)
【開催内容(予定)】
○今求められるスピードマネジメント支援とは
○中期計画・早期改善計画システムの活用による新規顧客アプローチ事例
○顧客ニーズに対応した業務改善ツールでの展開事例 
○その他DX対応事例等

【各位】
第14回開催は、新春特別セミナーとして、検討会メンバーからの具体的成功事例および取組事例を報告していただきます。今後求められる会計事務所等の新たな顧客サービスの業務化の大きなヒントになります。貴事務所のお客様の経営課題をイメージ頂き、システムを活用した最適な提案の実践に向け、是非ご参考にしてください。

※コロナ感染症の影響緩和に向けた資金支援の返済が来期より始まります。新政権でも国家的なデジタル化の構築および民間の支援が予定されています。今後中小企業はデジタル化の前提として、返済計画の立案および自社の経営課題・問題点の抽出がスタートとなるでしょう。JPBMでは、そこから企業ごとに対応可能な管理会計導入とマネジメントの高度化等を支援します。本検討会の目的は、継続してアフターコロナの経営革新をIT技術を使って提案できる会員専門家をより多く生み出すことです。是非ご参画ください。

※参加お申し込みは、下記お申し込みフォームからお願いいたします。当日使用予定のシステムを事前にお送りいたします。
※WEB会議形式のため、不測の事態 (回線の混雑状況等)によっては、接続が不良となる場合がございます。あらかじめご了承くださいますよう、お願い申し上げます。

お申込みフォーム
以下フォームを入力の上、「入力内容を確認する」を押してください。

貴社名(貴事務所名)

※必須

お名前※必須
フリガナ:
メールアドレス※必須
電話番号※必須
FAX番号
確認※必須 下の画像に表示された文字を入力してください。
captcha



 

お問い合わせ
JPBM(一般社団法人日本中小企業経営支援専門家協会)
TEL:03-6261-3121 FAX:03-6261-4041
E-mail:info@jpbm.or.jp